インビザラインとホワイトニングは一緒にできますか?

マウスピース矯正(インビザライン)とホワイトニングを一緒に行うことはできます。ただ、歯の表面にアタッチメント(ポッチ)が付く場合、アタッチメントの下にホワイトニング材は浸透しません。アタッチメントを外したときに、色むらができることがあるので注意が必要です。お勧めはアタッチメントを外してからの方がいいでしょう。


マウスピース矯正(インビザライン)をホームホワイトニングのトレーとして利用することもできます。ホワイトニングのジェルをマウスピース矯正(インビザライン)に入れて装着してください。

世田谷区矯正歯科
マウスピース矯正(インビザライン)

世田谷区(二子玉川・三軒茶屋・用賀・千歳船橋・経堂)で矯正歯科と審美歯科をお考えの方へ

2月 21, 2021インビザラインのエトセトラ