インビザライン治療中の食べ物はどうする?

マウスピース矯正(インビザライン)を装着しての飲食は、基本的にお水以外はできません。マウスピースを装着して、食事をすると食渣が中に溜まり衛生的ではありません。虫歯や歯周病のリスクを高めます。


食事をする場合は、一度マウスピースを外します。外してしまうので食べものは特に制限はありません。


また、矯正治療中は咬みにくいことがあるので、食べ方を工夫する必要があることもあります。歯を動かしているので、歯と歯の間にものがつまることも多いため、食後の歯磨きは忘れずに念入りに行いましょう。

世田谷区矯正歯科
マウスピース矯正(インビザライン)

世田谷区(二子玉川・三軒茶屋・用賀・千歳船橋・経堂)で矯正歯科と審美歯科をお考えの方へ

2月 21, 2021インビザラインのエトセトラ