インビザラインの清掃法

マウスピース矯正(インビザライン)は基本的には1~2週間で交換するので、あまり汚れが気になることはないでしょう。事情によって長めに使う場合、着色やにおいが付くこともあります。

マウスピース矯正(インビザライン)の洗浄法は基本的には水洗いで十分です。着色やにおいが気になるときは専用の洗浄剤を使用しましょう。

水よりもお湯の方がきれいになると考えて使用すると、マウスピース矯正(インビザライン)が変形することがあるので注意しましょう。

2月 21, 2021インビザラインのエトセトラ